シシトウ

8月16日の朝、前日久しぶりの「大雨」に恵まれて、シシトウの葉っぱも生き生きしてきました。

埋め立て地なので、下は「岩石」になっていて、「水はけ」がいい。
畑地としては水はけがいいのは好まれるのですが、夏場で今年のように雨が降らないと、上から少しぐらい「水掛」をしても、土の下側は乾いてきます。

そうなると、日中の暑さで野菜がゲンナリしてしまいます。
雨が長時間降ってくれると、土の中まで水が染みこんでくれる・・・「恵みの雨」と言われますが、こんな小さい畑作でも実感されます。



コメント


認証コード1449

コメントは管理者の承認後に表示されます。